【FX自動売買】と【システムトレード】について | FX自動売買で稼ぐ方法

【FX自動売買】と【システムトレード】について

2012-02-09
CAT4

FX自動売買」と「システムトレード」。
なんとなく似ている印象がありますが、概念が異なります。

「FX自動売買」は、専用ソフト(メタトレーダーやトレードスタジアムなど)に売買のルールをプログラミングなどで構築しておき、注文・決済を自動で、全てパソコンに自動的にやってもらうことです。

一方、「システムトレード」とは、買いや売りの裁量的な判断を排除して、あらかじめ自分で決めたルールに従ってトレードすることです。機械的に判断していく作業です。必ずしも専用のソフトがいるわけでもなく、チャートなどで現在の状況を確認、売買を判断でもいいのです。

どちらにも共通して重要なことは、「アイディア」になってきます。FXについて色々調べ、トレードを体験していくことで溜まっていく経験則などで「アイディア」が生まれてくるものだと思います。
書籍だけで調べた「知識」だけではできないので、まずははじめることが大事ですね!
デモトレードなどお金を実際に使わないで本物の相場で取引の練習ができるところもあるので、ドンドン実践していきましょう。

 

« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!