なぜFXのような取引が可能なのか? | FX自動売買で稼ぐ方法

なぜFXのような取引が可能なのか?

2012-02-10
CAT5

FXは証拠金の数十倍の取引が可能ですが、なぜこんな事が可能なのでしょうか?
証拠金を担保にしているから……とは、なんとなく理解していますがとても不思議です。

その回答となるかもしれない、面白い例をある方が上げていました。

証拠金=10,000円での例です。
あなたは、FXの会社に「証拠金」を預けます。

あなたは、FX会社に、「証拠金限度の10,000円までの損失を補償しますから、もし負けたら、10,000円は、回収されても構いません。85円のドルを1万単位、買ってください。」と注文します。

FX会社は、10,000円を証拠金にして、言われたとおりに購入し
1枚=100円で売っている「権利(以降、わかりやすく「金の紙」とします。」を1万枚、相対取引なり、東京金融取引所に注文して、証拠金(担保)と引き換えに「その紙を持って眺める権利」を、
あなたの代わりに「借りてきてあげました。」(レンタル貸出)

すると、その金の紙は、あなたが見続けているうちに価値が下がり、1枚=84円になりました。
あなたは、10,000円分の証拠金しか預けていないので、金の紙が84万円分になたので、仕方なく金の紙を眺めるのをやめ、金の紙を取引所に返してもらうようにFX会社に取次をお願いしました。(売り)

FX会社は、その1枚=84円になた「金の紙」1万枚(84万円)に、下がった分の補償分、証拠金補償の限度として渡した10,000円を補填して、元の85円×1万枚分の値段にして、借りものを「借りた額でお返し」しました。(レンタル返却)

ですから、あなたは10,000円損をし、FX会社はさらにあなたに取引の手数料として数百円を請求しました。

……こんな感じです。
なんとなく、イメージ湧きましたか?僕は凄くピンときたので紹介でした。(^^;

 

Categories: FXについての疑問
« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!