システムトレードってどうなんですか?個人でもできるのか? | FX自動売買で稼ぐ方法

システムトレードってどうなんですか?個人でもできるのか?

2012-03-20
CAT5

 

おさらいですが、「システムトレード」というのはある一定の売買ルールを作成した後、どんな時もその売買ルールに従ってトレードをしていく取引方法のことです。大手の金融機関でもチームを作り、独自の売買ルールをシステムに仕上げて売買に利用する事は決して珍しいことではないようです。また、個人であってもテクニカル指標やプログラミングを勉強して、独自に売買ルールを作って運用している方も沢山います。

システムトレードに向いている人は感情に負けてしまい売買ルールを守れないトレーダーの方に向いています(私なんかその典型でした)。初心者のトレーダーの方はほとんど当てはまると思いますが。

売買ルールを複雑にすれば良いという訳でもなくシンプルな方が良い結果が出ることも少なくないです。売買ルールは頭の中でいくつでも作ることができ、『試作→過去データで検証(バックテスト)→現在のデータで検証(フォワードテスト)→実際にトレード」の流れで作っていくことになります。実際にトレード出来るようになるには10個作って1個ほどと簡単ではありませんし、毎月利益がでる訳でもないです。ですが、いくつかの売買ルールを動かしていると、ポートフォリオとなり、全体で安定した利益を生み出せるようになります。

 

注意したいのが相場が変化することですね。過去何年も利益が出ていたのに突然損失が続くことがありますが、その時はシステムの寿命が尽きたと考えれるかもしれません。使い続けるには改良などをしていく必要があります。改良するか使わないかは、自分の裁量・判断によることになりますね。

 

また、システムトレード=FX自動売買という訳ではないです。自分で作ったシステムトレードの売買ルールをメタトレーダーなどのソフトでプログラムに反映させて、シグナルが出た時に売買できるよう制御するのがFX自動売買です。こちらの方も時間があればぜひ挑戦してみると面白いですよ。

 

当サイトでも私が勉強に使った書籍を紹介しているので参考にしてもらえると嬉しいです^^

 

Categories: FXについての疑問
« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!