システムトレードとは、自動的に売買してくれること? | FX自動売買で稼ぐ方法

システムトレードとは、自動的に売買してくれること?

2012-04-15
CAT5

システムトレードと聞くと、プログラム=自動でFXの売買にいたるまでを全部やってくれそう!というトレード手法のイメージがありますが、実際のシステムトレードとは、「FX取引の裁量をすべて排除して、予め決めた売買ルールに従って機械の用意トレードしていくトレード手法」です。

つまり、必ずしもプログラムで自動化することをさすわけではないのです。身近なものでシステムトレードを行いたい場合は、エクセルなどを利用することで、十分システムトレーダーとしてやっていくことは可能です(もちろん、売買ルールを作らなくてはいけませんが)

FX初心者・システムトレード初心者は間違いなく勘違いするポイントですね(^^;

 

本来、金融マーケット自体は、政治経済の要因や需給要因を含んでいるので、価格の変動だけで予測できるわけではないのですが、価格の変動はバイアスと呼ばれる偏りがあることが価格の変動を観測することでわかってきます。これを利用することでテクニカルトレードが生まれてきたわけです。

そこに、コンピューターという技術が発達し、さらに安く提供されることによって、簡単に自分で作った売買ルールを過去データで検証できるようになってきたのです。よって、コンピューター上で自動的に売買ルールに従うシグナルがチェックできるようになったので「システムトレード」と呼ばれるようになってきたのです。

 

Categories: FXについての疑問
« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!