負ける人の傾向:解消のためのFX自動売買 | FX自動売買で稼ぐ方法

負ける人の傾向:解消のためのFX自動売買

2012-03-04
CAT81

FXは皆が同じ相場で、買う売るを繰り返しているのに、勝てる人・負ける人がでてきます。多くの人を観察していると、負ける人の傾向が見えてきます。

  • 終ってしまったことを反省ではなく、後悔している
  • 深く考えて、思い切りが悪い
  • 損失が大きくなると投げやりになる
  • ポジションの管理をしていない
  • 人の意見に惑わされる
  • 間違った判断をしても、自分の中で正当化する

 

他にもあると思いますが、これらのいくつかに当てはまるように思います。私も最初は…ほとんど当てはまってました(^^;

FXで勝てる人は考え方、物事の捉え方が勝てる思考になっており、投資に向いた性格なのかもしれません。なので、負けてばかりの人がFXで活には性格を変えていかないといけません…が、それは簡単なことではありません。

弱点の把握・認識する

性格をFXで勝てるように変えていくのは非常に難しいですが、性格からくる弱点を把握・認識することはできます。自分はある展開の相場に弱いことを知っていれば、対策を立ててトレードに臨むことができます。性格的な弱点があることは問題ではありません。その弱点を認識しないことが問題であり、自分に合わないトレードスタイルを使ってしまうことがいけないのです。

弱点を補うスタイル

FX自動売買は自分の性格的な弱点を補うという点では非常に有効で、過去のデータからテスト・検証しながら組み立てた売買ルールを遵守していくことで、迷うことをなくすからです。今のFX取引で負けが続いているなら、FX自動売買のスタイルを検討してみるのもいいですよ。

そんな自分のFX適性の判断をしてくれるのが、ここです。ぜひ一度試してみてくださいね。

FX適正チェック

 

 

« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!