負け続けるシステムがあった場合、逆取引で儲けられる? | FX自動売買で稼ぐ方法

負け続けるシステムがあった場合、逆取引で儲けられる?

2012-02-10
CAT5

FX取引をする人の中にはシステムを自分で作れる方もいます。
当ブログで何度もでてくるFX自動売買です。
せっかくシステム(プログラム)を作ったのに、仮想システムでテストをすると、負け続ける…なんてこともしばしば……
けど、これって逆を張れば儲かる優良システムになるのでしょうか?

答えは、おそらくNOです。

システムのロジック・仕組みにもよりますが、右肩に綺麗に下がっている損益曲線ができてしまうシステムは、ただの5分5分の博打のようなシステムになってロジックに何も優位性がないのです。その結果、スプレッド負けをしている事が大半の負ける理由になっています。

 

なので、そのようなロジックに優位性のないシステムを逆取引しても、やはり、5分5分の結果になってしまうので、同じく右肩下がりの結果になってしまうのが通常です。
完璧なシステムを組み上げるのは非常に難しいのです。しかし、勝率が高くなくても、利益を生み出せる売買ルールはテストと検証を繰り返していくと作成していけます。粘り強くやって行きましょう!

 

Categories: FXについての疑問
« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!