FX自動売買やIFDで、違う取引が実行された? | FX自動売買で稼ぐ方法

FX自動売買やIFDで、違う取引が実行された?

2012-02-09
CAT4

FX自動売買やIFD設定で注文と違う取引が成立した。そのせいで損失がでたという話をたまにききます。
例えば、
注文は、80.45円で1万ドル買
成立したら80.55で1万ドル売

この自動売買設定をしていたとします。

ある日にこの条件に達したとして、後で取引FX会社で確認してみると
80.56円で1万ドル買、80.55円で1万ドル売が成立していたりすることが稀にあります。
つまり、10POINTの利益が出る予定が、1POINTの損益となっていたのです。

これはどういうことかというと【スリッページが11pip発生した】ということなんです。
重要指標などの発表で、注文が多くなった場合などにこのような事が発生したりします。ポジションを整理しようとしても全く約定せずにドンドン損益が膨らむことがあります。
さらに、極端な場合サーバー処理能力を大幅に超えてしまい、システムダウン・ログインできない状態になることもあります。もちろん、その間もドンドン値が下がったり(上がったり)します。

 

なので、FX会社の選定は重要なのです。スプレッドや手数料、使いやすさと一緒にサーバー能力も重要な選ぶための要因になってきます。ぜひ今使っているFX会社のをチェックしてみましょう。

また、土曜だと通常のメンテナンスタイムだったりしますので、そんな時もログインできません。間違えて騒がないようにしましょうね(^^;

 

« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!