Fxブログ:FX自動売買で稼ぐ方法

【FXブログ】 のカテゴリー記事

エクセルでのシステムトレードからMT4

2012-04-15
CAT12

システムトレードに興味をもちはじめ、書籍を読みあさりました。最初の頃はエクセルで移動平均線やRSI、MACDを使ったシンプルなシステムトレードでFX取引を始めています。作成→検証→修正…を繰り返すと、そこそこの結果が出たりしました。

 

メタトレーダー4(MT4)は便利!

しかし、人間は欲の生き物…もとやりやすい、もっと効率的な方法はないかと考えるようになってきます。エクセルでの機能以上のことをやれないかと…そう思うようになってきた時に気づいたのが、メタトレーダー4(MT4)でした。

エクセルでは機能的限界を感じて手を出したのがメタトレーダー4(MT4)です。今では、メタトレーダーで自作EA(エキスパート アドバイザー という売買ルールを組み込んだプログラムの総称)でFX自動売買をやています。

なぜ、メタトレーダー4を使っているかというと、MT4には移動平均線やRCI、MDCAなどの基本的なテクニカル指標は、はじめから関数(簡単に使える状態のこと)になって組み込まれているのです。なので、テクニカル指標の関数を読み出す手順さえ抑えてしまえば、簡単な記述(プログラム)で簡単にバックテストやFX自動売買のシステムを組んでいくことができるのです!

これが無料で抵抗されているから驚きです…開発してくれた人には本当に感謝です。

MT4もいいがエクセルも使える!

 MT4をめちゃくちゃ押しているわけですが、だからといってエクセルはゴミだ!という訳ではありません。エクセルを使っての考え方や苦労したことは、MT4を使うときも経験として非常に活きていますので、まだMT4は敷居が高いと感じる方はエクセルからのシステムトレードに取り組むことはOKです。ぜひチャレンジしてみてはどうでしょう??

 ちなみに、MT4ではオリジナルのテクニカル指標(シグナル)を作ることが可能ですが、そのためにはテクニカル指標の計算式をある程度意味を知っておくことがオススメです。やはり基礎を押さえることは大事ですね(^^;

 

 

 

ドルを買って蓄財するには

2012-02-17
CAT12

ドルが1ドル80円を割っています。テレビ番組の経済アナリストが「今、蓄財のために安いドルを買っておいて、高くなって売ることを薦める」と言っていました。

すると
【ドルをどこでどういうふうに買えばいいのでしょうか?】
という質問をよく聞かれます。

答えとしては

  • 1.銀行や金券ショップで現金をドル現金に両替、自宅などに保管。ただし、利子はでない。
  • 2.銀行や証券会社で外貨預金か外貨MMFに投資する。
  • 3.FX(外国為替証拠金取引)の口座を開いてドルを買う。時間が口座開設にかかる。

となります。

3などは、今ではパソコン上で簡単にできるので、やりやすいです。
ただ、注意したいのは、評論家は損失の責任をとることはない…これを肝に銘じておくべきです。為替相場の将来はプロでも外すことを知っておくべきです。

おもしろいお話がありまして、有名どころの経済アナリストの予想の勝ち負けを統計を取るとその勝敗はなんと、4勝6敗だったそうです。すなわち経済アナリストの言っていたことの逆で投資すると6勝4敗で利益発生だったとのことです。

投資はあくまで自己責任ということですね。信じるも信じないもあなた次第。ただ、勉強や経験によって的中率や稼ぐルールを見出していけるのは確かだと思います。

 

 

円高が続くが今後の展開は…?

2012-02-16
CAT12

円高が続きますね。

最初は100円、90円に到達でびっくりしていたら、あれよあれよという間に80円を切って70円台に…果たしてこの先どうなるのやら。

今後の展開の1つの要因としてにユーロ圏内のPIGSがどうなるか…がありますね。仮にギリシャが借金返済できませんでしたなんてことになったら、株暴落で円高になるという予想はありますよね。

アメリカの景気回復もきになり、中国バブルも果たしていつまで続くのか… とりあえず暫くは円高が続きそうです。今後のニュースなどの発表を注意していきましょう。

月足でドル/円を見ると…変動は収束しそうな…難しい。 上がるか下がるかの1つの要因、投機筋がどう考えているかは下でチェックできそうです。

シカゴ先物市場における、投機的とみなされる通貨取引の建て玉推移

投機筋のポジションが売りに偏りだせば円は下がるでしょうが…ドル安も元高も世界の経済リスクの上昇も円高要因です。やはりしばらくは円高でしょう。 まぁ結論を言ってしまうと…分かれば苦労しないということです(^^;

分かってればいくらでもFXで儲けれますからね。色んな情報を組み合わせ推測していくしかないですよね。

 

 

本当に儲かるやり方を今一度考えてみる

2012-02-09
CAT12

FX初心者が、本当に儲けるためには何が必要なのか?

本当に儲かるやり方は、単純明快【上がる時に買い下がる時に売る】
確実に儲かります。しかし実行はかなり難しく、上がり下がりする相場に四苦八苦させられます。

 

下げから上げに転換する時、上げから下げに転換するタイミングを自分で習得する以外にないのです。
1つの方法としてチャートを見てこれを判断します。チャートの何を基準に売買するか自分で決めたら他人の言葉に惑わされないこと。これは非常に難しいです。

ここ数日ある程度のレンジ内で上下していますが、今晩どちらかに抜け出しそうです。ですから抜け出した節目の価格を、通過したら買い、または売りです。上がる(下がる)と予測して買った(売った)途端に相場が反対方向に動いたら即損切りします。この損切りが出来る・出来ないは大きいです。確かに損切りはイヤですが、そのまま放置したときの損失に比べればとても小さいです。確実にしましょう。

FX取引で参考になる本は、人によって様々ですが、実際の株式投資、投機を書いているジェシイ リバモアの「欲望と幻想の市場」(エドウインルフェーブル著 林康文訳、東洋経済刊)が面白いです。為替取引の手法を書いた本ではありませんが、一読する価値はあります。

 

 

FX自動売買.comを始めるにあたって

2012-02-05
CAT12

このブログFX自動売買で稼ぐ方法】は「これからFXに挑戦してみたいけど、知識が全くない……」そのような初心者の方に少しでも役に立つようにと思い作成をいたしました。また、タイトルの通り通常のFX取引から一歩進んだシステムを使ったFX自動売買トレードについても紹介していきたいと思います。

私の時もそうでしたが、FX特有の専門用語に最初の頃は混乱し迷うことも多かったので、初心者にできるだけ分かりやすいように考え、ストレスなく読めるように作成を心がけているので、多少正式でない表現・説明をすることもありますのでご了承下さい。

 

  • ただの主婦がFXで稼いだ4億円の所得を隠していた!
  • 冴えないサラリーマンが億単位のお金を稼いだ!

このような景気の良いニュースがFX業界から聞こえてくることがあります。不景気が続く今の時代にですよ。実際にFXは、数万円からスタートをして、数百万円~数億円に増やせる可能性が十分にある金融商品・市場であることは間違いありません。
FXはその特徴から、お金がない人に向いている、まさに『貧者の味方』といっても過言ではないかと思います。この不景気のご時世だから、サラリーマンは本業だけに頼る生活ではなく、副収入を得られれなければ、将来的には生活していけないでしょう(年金や増税などで)。専業主婦や自営業の方でも同様で、片手間の空いた時間を利用して副収入を得られるなら……と考えて始める方が多いようす。

このサイトでは、そんなFX市場に飛び込むために、最小限知っておくと良い部分をいくつか紹介しています。私も始める時は初心者向けの本を選んだ所からが始まりでした。どの本が一番いいのかは分かりませんが、分厚い難しい本を読んでもしょうがないと思い、一番薄い本を選び勉強しました。結果としては、その程度の本でも十分FXの知識を学ぶことができ、次のステップとしてより詳しく難しい本を読めるようになっていきました。
このブログもそのような初心者のかたの最初の読み物として使っていただければ嬉しいです。超初心者向けですが、1000円程度の本と同じ内容を詰め込めるように頑張っていきます。より多くの方にFXの楽しさ、難しさ、そして可能性を感じてもらえれば嬉しいです^^

FX自動売買で稼ぐ方法

 

 

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!