FXのスワップポイントで長期に保持する想定 | FX自動売買で稼ぐ方法

FXのスワップポイントで長期に保持する想定

2012-02-10
CAT5

FXを始めようとする方には、性格的に、もしくは時間的に考えて短期で取引するには向いていなくてスワップポイントを狙って長期で保有したいという方もおられると思います。

そのような方には以下サイトがおすすめです。
現時点でのロスカットレートとスワップポイントの蓄積を計算して、2年先までのロスカットレートを計算できます。
http://fx-calc.com/cut_line.html
使い方:http://fx-calc.com/cutline_how_to_use.html

例えば、現在値83、建玉4、証拠金1000000円、ロスカット率30%、スワップポイント1日1建玉あたり180円(1日計720円)で計算すると、2年間ロスカットされなかった場合、ロスカットラインは59.49→46.35付近まで下がります。

この結果をどう捉えるかは人それぞれですが、保有期間が長くなるに連れてリスクも大きく下がりそうです。投資を始めた直後を切り抜けれるかどうかがポイントになってきそうですね。
うまく活用して、資産形成の役に立てれるといいですね。

 

Categories: FXについての疑問
« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!