FXシステムトレード 年率200%儲ける投資術 | FX自動売買で稼ぐ方法

FXシステムトレード 年率200%儲ける投資術

2012-03-07

この書籍はFX自動売買というより、システムトレードについて書いてありますが、売買ルール(モデル)作りを考える上で非常に役立ちます。私もFX自動売買を始める前に何度も読んで勉強させてもらいました。

当初、FX自動売買を始めるにも、どんな売買ルールにすればいいのか迷っていました。移動平均線などのテクニカル分析はある程度わかっているけど、何か指針になるものが無いか…と探した時に見つけたのが、この「FXシステムトレード 年率200%儲ける投資術」でした。

皆さんもどんな売買ルールがいいか、バックテストをどう考えていくかイメージできますか?

この書籍では、どんなステップでシステムトレードに挑戦していけば書いてあります。初心者の方には非常に心強い書籍となっています。

また、Amazonのレビューでも高評価で、下のようなことが書かれていました。

本書籍の良い点

  • 個人投資家の機関投資家に対する不利な点が書かれていて、その上での戦い方を示唆している。
  • システムトレードのメリットとデメリットが明快に書かれていて、裁量との優劣が良く理解できる。
  • すぐに利益を出していかれる売買ルールの例がいくつか挙げられていて、エクセルが使えればすぐにテストできる。
  • システムを運用するに当たっての、メンタル面での経験談や心構えが書かれており、非常に心強い。

本書籍の悪い点

  • システムトレードを実践するだけあって、エクセルを使えないと難しい。(儲けるにはそれなりの努力が必要ですので止むを得ないですが!)
  • システムのテンプレート等がついていないので、初めは自作する必要有り。
    ⇒テンプレートが付いていれば最高でしたが、実はこれは解決できる方法があります。池田悟氏のオンライン無料セミナーに申し込むと、本の内容の一部が動画で勉強できる上、池田氏のシステムトレード用テンプレートも無料でもらえます。これは初心者にとっては最高のプレゼントです。

 

良い点にあるように、これを読むとシステムトレードのメリット・デメリットがよくわかります。そして、著者が書籍で言っておられたのが、『システムトレードをすることで、強制的にFXで勝てる形を身につける』とありました。売買ルールに従って取引をすることは、勝ち続けているFXトレーダーの人の真似をする事、つまり【コーチと一緒に取引する】事と同じなので、FX初心者や勝てない人がやるべきだとしていました。私もまさに、その通りだと思い、この書籍を読み進めて勉強させてもらいました。

また、悪い点にエクセルが使えないと難しいとありますが…ここは頑張るしかないですね。ある程度、エクセルの理解は必須だと思います。以前は、バックテスト用のエクセルファイルを配布していたようですが、著者の池田悟さんがブログで次のような事が書いてありました。

--------ここからブログ記事-----------

セミナーで使用したものや自著に掲載されているバックテスト用のエクセルファイルを配布してほしいという依頼を受けることがあります。
2,3年前は配布していたのですが、最近は配布することに関して消極的です。

配布していた頃、ファイルを送付してしばらくたつと
「エクセルのシートがおかしくなったので直してほしい」
「きちんとサインがでなくなった、どこか欠陥があるのではないか」
等のメールが来るようになりました。
送られてくるエクセルファイルはだいぶ変更された状態になっているものばかりでした。

行削除や挿入後処理の間違い、カット&ペーストとコピー&ペーストによる絶対アドレスと相対アドレスの違いの理解不足による原因がほとんどでした。
エクセルを始めたばかりの方には仕方ない間違いだと思います。
ただ、出来合いのエクセルシートを興味半分にいろいろいじってしまい、間違ったサインが出るようになってしまっていることに気付かずに運用してしまったら・・・。
非常に怖いことだと思います。

マクロを含んだエクセルファイルなどの場合、私は初心者が使うことを想定して作っていません。なのでもっと大変なことになってしまうと思います。

ひと通りエクセルのチュートリアル的なところをマスターしてから、自分でバックテスト用のエクセルファイルを作っていく。そのほうが大きな事故につながることは少ないと思います。

--------ここまでブログ記事-----------

エクセルファイルを受け取った人が、中身の関数の意味もわからず変更し、間違った売買サインがでたら損失をだしても申し訳ないので提供が終ってしまったようです。非常に残念です(^^;

ですが、何事も勉強、楽して儲けれることは、そうはないと考えればこの勉強で収入を大きく上げれるとしたら価値は十分あるのではないでしょうか。

いきなりFX自動売買ではなく、この書籍でシステムトレードについて学び、次のステップとしてFX自動売買へと切り替えていくのも有りだと私は考えています。エクセルで考えたことをメタトレーダー4でプログラムに書き直していく作業になるので、私の場合は実践しやすかったからです。

ぜひ皆さんも時間があれば読んでみることをオススメします!

 

« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!