FX自動売買のドローダウンに悩む | FX自動売買で稼ぐ方法

FX自動売買のドローダウンに悩む

2012-05-03
CAT4

FX自動売買やシステムトレードをしているとドローダウンに悩まされる時があります。

今までの場合であれば、「リーマンショック」「ギリシャショック」などです。いい結果が出ていたシステムも負けが続くことがあります。そんな時、気持ちの面などでどう乗り越えていけばいいか考えてみましょう。

 

ストップの目安を決めておく

FX自動売買などを安定して動かしている方の多くは複数のシステムを同時に動かしポートフォリオとして稼働させていることが多いです。その中の1つがドローダウンを出すような時は、プロの方でももちろなります。そのような場合の対策として、システムを止める目安を作っておくといいです

例えば5連敗が発生した時などです。もちろん、連敗の内容にもよりますが、大きく負けることが続き5連敗となったなら、一度売買システムの検証・見直しをしたほうがいいです。見なおしても負けが続くなら、別の売買ルールのシステムと入れかれるなどで対応します。

それぞれのシステムに投入する資金は少額であったとしても、負け続けるのは、気持ちの良い状況ではないですからね。心機一転して始めることも大事です

 事前に予備のシステムを作っておく余裕

システムが順調に動いている間に、次のシステムの構想などを練っておき、入れ替えるためのストックを作っておくといいですね。

 

« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!