FX自動売買・システムトレードで注意すること | FX自動売買で稼ぐ方法

FX自動売買・システムトレードで注意すること

2012-03-18
CAT4

FX自動売買・システムトレードの人気が徐々に出てきているようですが、初心者の方から『FX自動売買を始める時に注意することは何かありますか?』と聞かれました。確かに自動売買ソフトを選んぶにしろ、作るにしろ、放っておいたらすごい損失に…なんてなったら怖いですからね。いくつかの気をつける事をまとめてみました。

資金をドローダウンに耐えれるようにする

どんな完璧と思われる売買システムを作ったとしても、連続で損失が出る時があるので、それに耐えれる資金を用意しておくことが必要です。

 

カーブフィッティングに気をつける

売買ルールを作るときや選ぶ時に過去の相場でバックテストすると思いますが、移動平均線の足などのパラメータを過去のデータに合わせ過ぎる(過剰に最適化する)と、今後実践していく時に役に立たなくなります。

 

相場は常に変わる・複数システムの導入

素晴らしい売買ルール・システムがあったとしてもずっと利益が出続けるのは稀です。相場の状況によっては全く役に立たなくなったりします。なので、それぞれの相場に対応できるように複数の売買システムを用意しておくのがベストです。トレンド相場やレンジ相場、それぞれに得意な売買システムが同時に動いてポートフォリオを作成できればかなり安定してきます。

 

損がでても慌て過ぎない

FX自動売買やシステムトレードは負けも見越して作っているので、多少損失がでても慌てすぎてはいけません。どのくらいの損失がでるものか使う前にチェックしておきましょう。

ただ、負けを放っておいて気がついたら大損とならないようにチェックは必要ですが…ココらへんが難しいです。

 

初心者でも安心してできそうなFX自動売買ですが、ある程度のFX知識やシステムトレードの考え方は必要と考えています。あまり焦り過ぎずに、落ち着いて勉強することも大事です。

堅実に稼げるように、しっかり準備しましょうね(^^)

 

« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!