FX自動売買・システムトレードと裁量トレードの意味 | FX自動売買で稼ぐ方法

FX自動売買・システムトレードと裁量トレードの意味

2012-03-16
CAT4

FX初心者の方から「FX自動売買・システムトレード」と「裁量トレード」は何が違うのと問われることが本当に多いです。なので、ちょっとこの記事で書いてみます。

 

FX自動売買・システムトレードとは

明確な売買ルールを定めて、それに従い取引を行うこと。

FX自動売買・システムトレードの場合、過去のデータなどに基づく結果から、確率の有利な状況で取引を行うようにしています。どう考えても、反対の方向に動くだろうと予想できても、そのシステム通りに売買を行います。つまり、損失を出す売買も想定内でトレードを行う方法です。

 

裁量トレードとは

知識や経験・直感などに基づいて売買を行うこと。

売買ルールを決めて実行している場合も、経験上で確率的に勝てる、負けると判断できる場合は売買ルール以外でも取引を行うトレード方法です。

 

大事なことは売買ルールを決めること

矛盾したような言い方になりますが、FX自動売買・システムトレードも裁量トレードも結果を出しているトレーダーは売買ルールを決めて実行しています。収益を上げている裁量トレーダーの方も厳格にルールを守っているのです。最低限のルールを厳しく守りつつも、状況が悪くなればポジションをしまったり、取引量を少なくしている例が多く、リスクとリターンをうまく確率で考えて、コントロールしていけるならば裁量トレードも大丈夫です。

しかし、つい欲に負けて損失ばかりでる取引をしているようなら、FX自動売買やシステムトレードで売買ルールを厳格に守るシステムトレードをオススメします。

 

 

« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!