FX自動売買・システムトレードのための書籍 | FX自動売買で稼ぐ方法

FX自動売買・システムトレードのための書籍

2012-04-15
CAT4

私はFX取引をはじめたころは、個人的な感情がどうしても介入してしまい、なかなか利益が上げれないタイプでした。勝率はあっても典型的な利小損大という状態でした。いろいろ考えて調べた結果、FXシステムトレードからFX自動売買へと移っていきました。

お金をかけて市販のソフトを買うのも私はありだと考えていますが、自分で作った方が面白うそうということで書籍を何冊も読んで自分で構築できるようになりました。

その時に読んだ書籍の紹介は↓です。

 

システムトレードの面白いところ、そして難しところは、どんなにバックテストをして良い成績がでるシステムを創りだしても、実際に運用すると負けが続いたり、利益がでないところにあります。そんなことが続くとシステムを稼働させておくのを辞めたくなりますが、粘り強く検証・修正・改善を続けていくと、見えてくるものがあります。相場観というものでしょうか?こんな時はこれだ!みたいに思えるようになってきて、儲からなかったシステムが儲かるようになってきました。

 システム作りは時間がかかりますし、時間に見合った成果がでないこともありますが、自分の中に蓄積しているものは必ずあります。今、まさに利益がでなくて困っている人も見ているかもしれませんが続けることで気づくこと・見えることが増えてきます。どうしてもお金がないときはデモトレードやLot数を下げるなどして、お金を消費しない・少なくするすることでFX自動売買・システムトレードに関われるようにしていくといいですよ。

 

 

« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!