FX自動売買・システムトレードの不調 | FX自動売買で稼ぐ方法

FX自動売買・システムトレードの不調

2012-04-24
CAT4

FX自動売買やシステムトレードでトレードをしていると、今で順調に利益をだしていたシステム(売買ルール)が急にうまく働かなくなり損失を出し続けてしまう時があります。私の体験ですが、その時「上げ相場に強い」システムを使っていましたが、下げ相場でもそこそこ利益がでていました。が、急に負け続けて最大ドローダウンを記録してかなり焦りました。このような時はどう対処していけばいいのでしょうか?

利益がでない時は【休むも相場】

FX自動売買・システムトレードで大事な選択の一つは、現在利用中のシステムを稼働させる・させないの判断です。素晴らしい投資方法だったとしても、今の相場に合わないと思ったら手を出さないのが一番です。無理してチャレンジせず、次のチャンスを待っている間に、新たな攻略法の作戦を練ったりする創意工夫の時間にするといいです。

 私の場合も、既存の売買ルールで利益が下がってきた時はより高い精度を得るために、売買ルール・パラメータなどシステムを更新するように心がけています。

例えば、今までの指標が役に立たないなら削除したり、最近の動きで力を発揮している指標を加えるなどしてます。 また、余裕があるならば上げトレンド、下げトレンド、ボックスなどの相場専用のシステムを作っておくといいですね。上げ相場・下げ相場で使う指標も変わりますしね。

 大事なことは引く勇気と新しく作り直す根気です。諦めずに更新→検証を繰り返しましょう!

 

 

« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!