FX自動売買・システムトレードの意味と内容 | FX自動売買で稼ぐ方法

FX自動売買・システムトレードの意味と内容

2012-03-16
CAT4
システムトレードって難しい?

システムトレードというと「なんだか難しいプログラムを作成して行うことでしょ?」と思う方が覆いと思いますが実は違います。

システムトレードとは明確な売買ルールを設定し、それに従って実際にトレードする方法のことです。ネット上でサイコロで行う面白いシステムトレードの話があったのですが

寝る前にサイコロを振って、奇数なら買いポジション、偶数なら売りポジションに決定する。

東京市場のオープンでサイコロに従ってエントリー、NY市場のクローズで決済する。

という面白ものも、ルールに従っているので立派なシステムトレードです(勝てるかどうかは【?】ですが…)。FX自動売買ソフトやFX会社やテクニカル指標のシグナルでなくてもいいのです。

 システムトレードで一番大事なことは、売買ルールを遵守することです。

 さらに、このシステムトレードをメタトレーダー4などのソフトやFX会社のシステムを使ってオンラインでの発注まで自動化することをFX自動売買になります。

 FX自動売買・システムトレードの一番のメリットは人間の欲を排除できることです。「もっと上がるかも…ひょっとしたら下がるかも…」という欲・悩みで、勝機を逃さずに売買できるので、非常に面白い内容です。ぜひ一度、書籍などを読んでみると良いと思います。

 本サイトで紹介しいる書籍です。参考になれば嬉しいです。

 

« 前の記事
次の記事 »

 

記事一覧へ

 


Copyright FX自動売買で稼ぐ方法 All Rights Reserved.
FX自動売買で稼ぐための実録・実戦情報サイトです。FXシステムトレードでシステマチックに勝つために必要な心がけ、
システムの選び方などを紹介していきます。FX歴5年目より、裁量トレードからシステムトレーダーに転身した管理人ならではの、
専業トレーダーでない人間でもFXで勝ち続けるためのノウハウを伝授します!